京都 伏見稲荷大社を旅しよう!

旅行

京都 伏見稲荷大社を旅しよう!

奥社奉拝所

奥社奉拝所コメント
奥社奉拝所コメント2
奥社奉拝所コメント
奥社奉拝所コメント
奥社奉拝所コメント
奥社奉拝所コメント

おもかる石

おもかる石コメント
おもかる石コメント

おもかる石とは、奥社奉拝所の後ろにある2本の燈篭の頭にあたる球石のことですが、燈篭の前で願い事をしてから、この石持ってみて思っているより軽ければ願いがかない、重ければ願いはかなわないという。

眼力社

眼力社コメント

眼力神社は古くから目の神様として知られ「眼力さん」の名で親しまれています

「眼の病がよくなる」「先遣の明・眼力が授かる」という

ご利益があるとして企業経営者や相場関係者らの参拝者が多いそうです。

ここにある手水は稲荷山から駆け抜けおりた狐をイメージして

作られたとされていて、とても珍しい姿をしています。

狐の口から出てくる冷水で手を洗うと、身も心も引き締まりそうですね

出典 http://project311.jp

眼力社コメント

知る人ぞ知る神さま 眼力社さん

京都、伏見稲荷大社の稲荷山にお祀りされている眼力社さんは「眼の病が良くなる」「先見の明・眼力が授かる」というご利益があると伝わる神さまです。
稲荷山は、全国の稲荷神社の総本宮である伏見稲荷大社の創始として今なお人々の崇敬をあつめる霊地で、その山中には数多くのお社が点在しています。なかでも眼力社さんは特に大きく祀られていますが、麓の伏見稲荷大社の本殿から離れているためか、観光に訪れる方々にはあまり知られていません。それでも眼力社さんのことをよく知る一部の参拝人、とくに経営者、相場関係者の間では熱心にお詣りを続ける方が多く、まさに知る人ぞ知る稲荷山の神さまです。
伏見稲荷大社の境内から眼力社さんへと続く参道は、朱色に塗られた無数の鳥居が立ち並ぶ神秘的な空間。何本もの鳥居をくぐり歩くこと約30分ほどで眼力社さんのお社です。
ここ眼力さんへは不思議なご利益を求め全国からお詣りに訪れる方がいるといいます。お社の向かいで求めたローソクと供物をお供えしてお詣りをすませる頃には、きっと身体中の毒気が抜けたかのような清々しい気持ちになれるでしょう。これは誰にでもすぐに授けていただけるご利益ですが、熱心に眼力社さんへの参拝を続けておられる方々は、それだけではなく本当に不思議なことが起こることを、身をもってよくご存じなのです。
稲荷山の参道に奉納された無数の鳥居は祈願成就のお礼の意味があり、その数の多さは「世の中には不思議なことがほんとうに起こる」ということを物語っているといえるでしょう。

出典 http://www.ganrikisya.com

伏見稲荷大社コメント

熊鷹社

熊鷹社コメント

こちらは勝負事と商売繁盛の神様がお祭りされていて、一発勝負を賭けるときにお参りするのが良いそうです。

出典 http://ima.goo.ne.jp

【電車】をご利用の場合
・JR奈良線 稲荷駅下車 徒歩直ぐ (京都駅より5分)
・京阪本線 伏見稲荷駅下車 東へ徒歩5分

【市バス】をご利用の場合
・南5系統 稲荷大社前下車 東へ徒歩7分

【自動車】をご利用の場合
・名神高速道路 京都南インターから 約20分
・阪神高速道路 上鳥羽出口から 約10分

大社駐車場周辺(道路)は大変混雑します
ご参拝は公共交通機関をご利用下さい
ご参拝以外の駐車はお断りします
駐車場が満車の場合は現場係員の指示に従い
車を移動して下さい

12

関連記事

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

人気記事ランキング

新着記事